木曽御嶽山 山小屋 女人堂
Mt.OntakeNyonindo
木曽御嶽山3067m
黒沢口の荷上げ日記

集合場所 : 御嶽山黒沢口六合目、中の湯

毎年5月下旬ころ、夏山営業へ向けて
ヘリコプターで各小屋への物資輸送、「荷揚げ」を行います。

スタッフは、朝の5時前から準備し
天候の行方を見守りつつ、荷揚げスタートです。


本日のヘリコプター登場! 


@六合目、中の湯到着。
  おぉ凄い風ー!砂埃が目に〜。
A燃料を補給して、準備OK!
Bその一方、スタッフがモッコ(網)に
 バランスよく荷物を置き、上手く
 吊り下げられるよう調整していきます。

Cさあ、いよいよ準備ができてきました。

D荷物を引っ掛けて、よし。OK!

E「よーし、いいぞ!」  いざ各小屋へ。

F辺りは轟音と暴風に包まれ、スタッフは荷物の陰に
 避難します。

Gお願いしまーす。

H 残雪が多く、山はまだ冬です。

I荷物を置き、引き換えに
昨年のゴミを積んで帰ってきました。

Jゴミ到着。
 この繰り返しで荷揚げは次々行われます。

K間近に見るヘリコプターは、迫力満点。

L続いて、ドラム缶(燃料)です。

M「OK!」

Nジェットコースター並みの速さで
戻ってきました。
O夕方、本日の荷揚げ終了。
 各小屋に物資があがりました。

Pそれでは、 Good by!

Qこうして夏山、第1回目の荷揚げは天気もよく
 無事終了しました。お疲れ様でした。

戻る


Copyright (c) 2008.nyonindo. All Rights Reserved.
掲載写真等を許可無く転載・再利用することを禁じます