開田で高原暮らし
 

我が家の紅葉              2017.10.18 EOS

10月19日(木)         小雨(7:30)
昨日の最高気温:          11.4℃
今朝の最低気温:           5.7℃
                                      
昨日は7日振りに晴れた空が広がり気分も爽やかでした。
朝食後、車で10km程走った開田支所横の母子センターに開設されている期日前投票所に行きました。人口1,700人程の村の期日前投票所で、6人の係りの方たちが手持無沙汰さな様子で投票に来る人を待っていてくれました。投票を済ませ帰ってきて薪ストーブ用の焚き付けづくり。午後は我が家の前の道路の落ち葉(ミズナラ、カラマツ、ハウチワカエデ、カエデ、ハリギリなど)を幹線道路までかき集めて花壇に入れて冬の保温と春からの堆肥にするため何往復もしました。幹線道路までたどり着いたころには暗くなっていました。

今日から数日間奈良へ行き、庭の手入れや会社の事業部門のOB会などにも出席して戻ってきます。帰って来て24日は軽井沢でのハイキングですが台風次第となりそうです。

紅葉情報:
我が家の周りは見ごろ、村の中心部は紅葉始まる という状態です。


NORAの部屋(妻のコーナー、更新は月2回位))
流木を使って                2017.10.19

流木と桐の端材を使ってテーブルマウンテンを作り、その上に小人たちの家を建てました。
木祖村の味噌川ダムの管理棟の前庭に、ダムに流れ着いた流木がたくさん置いてあり、自由に持ち帰ることが出来ます。
大き目の流木が残っているのをいただいてきて我が家にストックしていましたが、良い使い方が浮かばずにいました。先日アルプスあずみの公園でコケ玉の台にしているのを見つけ、
テーブルマウンテンにしようと思いつきました。
大きな流木を10cm位の輪切りにしたところ面白い造形となり、写真のような作品になりました。実は孫達へのクリスマスプレゼントにしようと思っていますが、NORAの部屋に載せるとバレるかな?
*テーブルマウンテン
 南アフリカ共和国南西部ケープタウンの南にある標高1,087mの山の名で、テーブル状  の地形が特徴です

最新の更新
2017.10.12 「開田高原の四季」 開田高原の四季「2017秋」イベント情報をUP
2017.8.28 「開田高原の四季」 開田高原の四季「2017夏」イベント情報を追加UP
2017.5.11 「開田高原の四季」 開田高原の四季「2017春」イベント情報をUP
2016.12.4 「開田高原の四季」 開田高原の四季「2016冬」イベント情報をUP
2015.9.6 「工房NORA コッパハウス等の新作をUP
2015.6.5 「山歩き 2015山歩き」のページを追加
下線部クリックでページへジャンプできます

 
開田高原の四季

開田高原周辺のイベント情報を載せています

思い出多い旅

今までの旅のうち思い出多いものを    


工房NORA
ドールハウス、コッパハウス、スエーデン織物など、妻の趣味のページ
. プロフィール
自己紹介です
・ . 山歩き
 コルチナ・ダンペッツオ(海外スキー), キナパル(海外登山)
 
等も
LINK 
開田高原に関連したリンク

40数年前、木曽福島町から未舗装の悪路を車を走らせ、やっとの思いで地蔵峠に辿り着くと、目の前に独立峰の御岳が聳え眼下に開田高原が広がっていました。この山懐の開田高原で子供たちをのびのび遊ばせたいと、その時選んだ土地が今は定年後の生きがいの地になっています。

現在はトンネルや広い舗装道路が通じて開田高原へのアクセスも快適になりましたが、自然のたたずまいや村の人々の暖かさは今も変わりなく、四季を通じて高原暮しを楽しんでいます。