開田で高原暮らし


八ヶ岳(権現岳)小淵沢より                2020.1.24 (EOS)


1月27日(月)          曇り (7:55)

昨日の最高気温:                   +  4.0 ℃
今朝の最低気温:                   ー  3.0 ℃
庭の積雪状況:             18 cm(新雪: 0 cm)

昨日も日曜日でスキー場は子供の日で家族連れで賑わったことでしょう。
午前中は雪掻きに使う「雪はね具」の一部破損したのを修理しました。4軒の山荘の雪掻きに使うので1シーズン2本は必要ですが、何とか修理して1本で済むように工夫しています。
午後は大阪マラソンをTV観戦していました。松田選手の力走ぶりは圧巻で、五輪出場権を一応クリアー。夕方からは大相撲千秋楽のTV観戦。木曽の地元力士の御嶽海は昨日もあっけなく敗れ7勝8敗で負け越しが決まってしまいました。膝の怪我もあるようですが、気力が今場所も見られませんでした。一方で奈良の地元の徳勝龍が幕尻にも拘わらず今場所最上位の貴景勝を破って初優勝したのには驚きでした。次回の大阪場所も楽しみです。

今日は午前中はスキーに行き、午後は雪が降り出すようで家でのんびりです。


NORAの部屋(妻のコーナー、更新は月2回位)
    夏祭りアイデア教室                        2020年1月26日

夏祭りのアイデア教室を今年も担当することになりました。
可愛いアクセサリー作りでアイデア教室を続けられたMさんの後を、コッパグループで継ぎ
5回目になります。
子供さんたちと作ってきた過去の作品を見ながら、今夏はどんなテーマでやろうかなと思索しているところです。

 


2020.1.11更新 開田高原の四季」 開田高原とその周辺の四季やイベント情報

40数年前、木曽福島町から未舗装の悪路を車を走らせ、やっとの思いで地蔵峠に辿り着くと、目の前に独立峰の御岳が聳え眼下に開田高原が広がっていました。この山懐の開田高原で子供たちをのびのび遊ばせたいと、その時選んだ土地が今は定年後の生きがいの地になっています。

現在はトンネルや広い舗装道路が通じて開田高原へのアクセスも快適になりましたが、自然のたたずまいや村の人々の暖かさは今も変わりなく、四季を通じて高原暮しを楽しんでいます。